読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【アムアム通信Vol.109】謝る必要はありません

こんにちは。アムアム通信編集部員、皆さんの心のオアシス亜夢子(あむこ)です。


通勤にバスを利用している亜夢子。


亜夢子が利用するバス停は様々な行き先のバスが停車します。


そのためバスが到着しても自分の目的地のバスでない場合は、列に並んだままでいます。


亜夢子が乗りたいバスが来た際に、前の方が乗る様子がないので


「あのバス乗りますか?」と訪ねました。
(乗る様子がなく亜夢子が先に乗ってしまい、後から前の人が乗り込んでくると順番を守らなかった気がするので、乗る気が見られない人には聞くようにしています。)


乗らない方の答えはほぼ「いいえ。(乗りません)」


今日、聞いた方の答えは「いいえ。乗りません。すみません」と非常に申し訳なさそう。


あわてて「あ、いえいえ」とこたえる亜夢子。自分の乗らないバスに乗らないことは悪いことではないので「すみません」と言う必要ないのにね。


なんで謝ったのだろうと不思議に思った出来事でした。


DELLがEMCの買収計画を発表

米国時間の10月12日、DELLがEMCの買収計画を発表しました。買収額は670億ドル(約8兆円!)


テクノロジー系の企業買収では過去最大です。


DELLと言えばBTO(Build To Order)のパソコンで有名でしたが、いつの間にかエンタープライズ系に進出して、巨大企業となりました。
(亜夢子はパソコンの通販会社でしょ、なんて思っていました笑)


今回の買収でびっくりしたのが、EMCがVMWare株式の81%を所有しているということ。(常識?)
ITの最新技術を保有する会社は資本的に独立していると思っていたのですが、VMWareがEMC傘下だったとは。


IT業界の買収も活発に行われています。え!あの会社があの会社を買収!というニュースがこれからも流れることでしょう。


くみ子の部屋 「AllSeen Alliance」

みなさんこんにちわ。くみ子です。


昨日は子供(幼稚園)の運動会がありました。家ではバカな事ばかりやっていますが、真剣な表情でダンスなどを行う姿を見て成長を感じました。
ですが、4人で走る徒競走の目標を聞いたら、4位でいいと…
走る前から諦めモード、競争意識が全くないのが気になる所です。


さて今回は、AllSeen Alliance(ASA)について。
これはIoTの推進団体の1つで、皆さんもご存知のMicrosoftCanonPanasonicSONYなどの大手メーカーを含めた180社以上が加盟しています。


ASAは「スマートホームを取り巻く全ての端末を対象とした共通のワイヤレス技術とコミュニケーション・プラットフォームを作る」という事を目的としています。
現在既に様々な機器がクラウドへの接続が出来る状況にはありますが、その手法は各社バラバラであるため、これを管理するのは各社のアプリケーションが必要となります。
つまり、使う側は使いにくいという状況です。


この使い勝手をよくするために、ASAはAlljoynというフレームワークの開発を進めています。
Alljoynフレームワークに対応することで、相互コミュニケーションが可能になり、各機器がよりスマートに接続されるようになります。


同じような取り組みをしている団体は他にもあり、
IntelDellが主体となっているOIC(Open Interconnect Consortium)、
GEやCiscoが主体となっているIIC(Industrial Internet Consortium)がそれぞれ標準化策定の動きを行っています。


IoTというキーワードはよく耳にしますが、日常生活でIoTを感じる事はまだまだ少ないと思います。
こういった標準化が進むにつれ、対応した機器も増えていくと思いますが、団体間の仕様の違いを吸収する事は難しいと思うので、結局、相互接続が出来ない機器が出て来てしまうかも知れませんね。



これは知っておいてねキーワード

匿名加工情報(とくめいかこうじょうほう)


特定の個人を識別できないよう加工し、かつ個人情報を復元できないデータ。


個人情報保護法が改正され、匿名加工情報を本人の同意なく第三者に提供することが可能となりました。


数年前JRがSuicaの利用履歴を有料で販売すると発表しました。(その後、販売は取りやめになりましたが)この改正個人情報保護法が可決されたので、今度は大手を振って販売することができるのはないでしょうか。
(世論が許さない気がしなくもないですけど)


亜夢子は個人が特定できないなら情報が販売されるのは、あまり気にしませんけどね。
(反対派の人は、個人が特定できないにしても自分の情報が売られるのは感情的に許せなのでしょうね。)


それよりはっきりして欲しいのは「個人情報」って何?というところ。
解釈の違いにより、個人情報だったり、個人情報でなかったり。判断に悩む情報って結構ありますよね。
この辺りをはっきりさせてくれるとありがたいのですが。


おすすめ(いや、すすめているわけではないの)の一冊

会社が正論すぎて、働きたくなくなる

転職のお手伝いをする転職エージェントである著者。
様々な転職の手助けをすることで見えてきた様々な会社の実態。


法人も法人格と言うように人格があり、人間と同様に「ウツ状態」の会社があるとのこと。
ブラック企業がウツ状態なのは当然としても、普通に見える会社もウツ状態になっていることが多々あるとのことです。


ウツになりやすい会社の特徴としては、正論を押し付けてくる会社だそうです。
「確かにそれは正論ですが。。。」と言いたいのをぐっと我慢し、正論が出たとたんに場が静まり返り誰も何も言えなくなってしまう。
そんなことが多い会社はウツになりやすい(もしくはウツ状態)なんだそうです。


また、イノベーションを声高に掲げる会社もウツの傾向があるそうです。
イノベーションを掲げるのは問題ないのですが、イノベーション自体が目的になっている場合は要注意だそうです。本来であればイノベーションのその先にあるものが目的のはずなのですが
変化することが目的化している会社はウツになりやすいそうです。
(手段と目的の取り違えですね)


もしかしてこの会社「ウツ」なのでは?と思ったら診断のために読んでみてはいかがでしょうか。


編集長のつぶやき

週末は下の子(4歳)の運動会でした。近所の小学校の校庭を借りての開催。


かけっこ、ダンス、綱引きに、玉入れ。運動会の定番プログラム。


幼稚園児たちの一生懸命に競技を行う姿に涙が出そうでした。


玉入れなどは勝ったチームの子どもたちは大喜び。負けたチームはシュンとしていました。
こんな姿を見ると人間は勝ちたいという本能が備わっているんだなぁと思いました。
(くみ子さんのお子さんは違うようですが。。。笑)


親子競技にも参加したので、明日(もしくは明後日)筋肉痛にならないことを祈ります。



am cityはこちら
http://amcity.super-se.com/

現在の読者数:97名(100名まであと3人!)