読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【アムアム通信Vol.55】九九(くく)のナゾ

こんにちは。アムアム通信編集部員、皆さんの心のオアシス亜夢子(あむこ)です。


小学生の時に習った九九(くく)。


1×1=1(いちいち が いち)
2×3=6(にさん が ろく)
3×3=9(さざん が く)
2×5=10(にご じゅう)
6×=48(ろくは しじゅうはち)


ん? よく見ると 答えの前に「が」が入ることもあります。


これってどんなときに「が」が入るか皆さんご存知ですか?


実は答えが一桁の場合に「が」が入るのだそうです。


何となく覚えている九九。隠れた(?)法則があったのですね。


ちなみに亜夢子はいまだに8の段が苦手です。。。



9月1日より飛行機の中で電子機器の使用が可能になります

飛行機に搭乗する際に注意される「電子機器の電源は必ずお切りください」


この規制が一部緩和されるようです。


ただし、航空会社ごとに運用指針が違うそうなので、利用する際は必ず確認してくださいね。


携帯電話はどこの航空会社も利用することができないようです。ただし、機内モードに設定すれば利用することが可能な航空会社もあるようです。


これでやっと携帯電話(機内モード)を使って機内で写真を撮ることができるようになりました。上空から富士山が見えたら写真に収めたいですものね。


ちなみに電子機器の発する電波が様々な機器にどの程度影響を与えるか調査している機関があるそうです。


その調査の際にどれだけのお金(調査費)を出すかによって、結果が変わってくるという噂もあったりします。(少ないと機器への影響あり、多いと機器への影響は少ない、さらに多いと影響はなしと結果報告。出すお金の額によって結果が違うそうです。信じるか信じないかはあなたしだいですが。)


どちらにしろ、飛行機の計器が狂うことなく無事に運行してもらえることを祈ります。


くみ子の部屋

みなさん、はじめまして。アム通編集部員の「くみ子」です。


今回より不定期ですが「組込ネタ」をご紹介していきたいと思います。


未知の世界な人も多いと思いますが、読者の皆さんに少しでも組み込みの世界を感じてもらえればと思います。


第1弾は「ビット (bit)」について。


馴染みのない方もいるかもしれないのでまずはビットの説明から。


ビットとは、ほとんどのデジタルコンピュータが扱うデータの最小単位。
英語の binary digit (2進数字)の略であり、2進数の1けたのこと。


と、ウィキペディアで説明されています。


ほとんどの皆さんは普段ビットを意識せずにプログラムを作成していると思いますが、どっこい、組込エンジニアはビットを意識しないとプログラムが組めません。
小規模な基板だと使えるメモリが数百KByte(少なっ)という事もざらなので、メモリ節約のために1バイトを8ビットとして利用するなんて事もよくあります。
1バイトで8つの状態(ON/OFF)を管理するという事。


CPUや周辺デバイスを制御するにはレジスタ制御という行為を行いますが、レジスタにはビット単位で機能が割り振られていますので、嫌でもビットに触れます。


ほら、楽しくなってきたでしょ。。。



組込エンジニアは2進数や16進数で物事を考えているので、頭の中はビットだらけです(笑)
昔勉強した人もいると思いますが、andとかorとかxorとかでビット制御を行い、あっちとこっちのビットをOFFにして、次にあそこをONにして、、、というような事が頭の中をぐるぐるしています。
例えば、10 + 2 なんて式を、00001010 + 00000010と変換して考える人も多いかも。


CPU処理速度が遅い場合には、2 × 2を、00000010 << 1 なんてビットシフトで計算します。
計算結果は、00000100となるので2倍したい場合は1ビットシフトすればいいのです。
算術演算子(×)を使うよりも命令数が減るので数ナノの高速化に成功したりします。


という風に、何でもビットで考えてしまうエンジニア集団がTOUA内にいますので、興味があれば是非近づいてみて下さい。



話出すと止まらなくなりそうなので今回はこの辺で。
今後も普段皆さんが意識しないようなマニアックなネタで楽しんでもらいたいと思います。


まこっちゃんの投資コーナー

あなたの逆指標まこっちゃんです。


今週も政治・経済・投資関連情報お届けします。
予想に反して先週の戻りから若干相場が堅調に傾き、日経平均15600円、ドル円105円程度でした。


<先週のトピックス>
・イケア従業員全員の正社員化
建築業界は人材不足が深刻ですが販売職も人材争奪戦。
スターバックスユニクロに次いで今後も景気が上向くとの考えのようです。
従業員への投資は市場に好感され、外部からの投資も促進され加えてサービスの品質の向上も期待できることから、さらに投資が促進されるという好循環になることが期待されているようです。安かろう悪かろうの企業には投資する気になりませんからねー。。


・ECB予想外の利下げ
政策金利を0.15%から0.05%に引き下げられました。
加えて金融機関からの貸し出しを促進するための政策を打ち出され、デフレ防止に向けた措置がとられました。
これに反応してユーロは売られています。今後暫くは下落リスクにさらされると予想です。


・米雇用統計
予想22万5千に対し結果が14万2千と大幅に下回り。
しかし市場は、早期利上げ懸念の後退で金利上昇が抑えらることから株式に好環境。なので株価は上昇。
ネガティブな内容でも経済は改善に向いているので今後も米の経済は期待ができます。


テニス錦織が全米オープンで日本人初のベスト2入り!松岡修造のベスト8入りも抜き去り。決勝は9(火)のAM:3:00ですが、なんでTVでやらないんだ。。。


これは知っておいてねキーワード


人種、宗教、性的志向、性別などの要素に対する憎悪(ヘイト)を表す表現行為のことで、日本語では「憎悪表現」「憎悪宣伝」、「差別的表現」、「差別表現」などと訳されています。


最近の日本では、中国、韓国との領土問題がありますが、お互いの国で互いの国を差別的に批判するデモが発生していたりしますよね。


日本にいるとなかなか実感できませんが、宗教の問題、人種の問題も根深い問題のようですね。


世界が平和でありますように。


※※※ お詫び ※※※
前回、ご紹介した書籍「26歳、熱血社長、年商70億の男―倒産寸前から、劇的なV字回復を遂げた男達の闘い」
は正しくは「30歳で400億円の負債を抱えた僕が、もう一度、起業を決意した理由」
の誤りでした。ごめんなさい。


おすすめ(いや、すすめているわけではないの)の一冊

嫉妬のお作法

誰しも持ってしまう感情 「嫉妬心」


隣の芝生は青く見えると昔からよく言われます。


みなさんも嫉妬の心が芽生えることはよくあることではないでしょうか。


その嫉妬心を上手にコントロールし、自己の向上のために利用しようという考えの著者。


嫉妬心をプラスに変える究極の方法とは


「自分のために労力と時間を使い、自分を信頼することです。そして、お金も、才能も、スキルもルックスも、何もなくても無条件で『自分は、自分あって大丈夫』と安心し、自分を愛することです」
とのこと。


まずは自分自身の存在を認めること、それと同時に自己を向上するよう努力することでしょうか。


編集長のつぶやき

まこっちゃんの投資コーナー」に続き、新コーナー「くみ子の部屋」をお届けしました。


「くみ子の部屋」はアム通の編集部員のくみ子が「組み込み」の楽しさを伝えるために皆さんが興味を持ちそうな組み込みネタを不定期で配信していきます。


業務系のアプリケーションをずっとやってきた住広としては、未知の世界です。


中学生のころ、半田ごてをもって電子工作キットを作ったころを思い出します。


現在のアムアム通信編集部員は3名
・亜夢子
・くみ子


これからも3名でみなさんに少しでも役に立つ情報を配信していきたいと思いますのであたたかい目で見守ってください。


読者の方で記事を書いてみたいという方がいたら連絡ください。(連載でなく、一回だけでももちろん結構です。)


では、また次回。



am cityはこちら
http://amcity.super-se.com/

現在の読者数:49名(100名まであと51人!)