読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【アムアム通信Vol.153】手作り、自家製だからっていいわけでもない

アムアム通信
こんにちは。アムアム通信編集部員、皆さんの心のオアシス亜夢子(あむこ)です。


あ〜今日はラーメンを食べたいなぁということってときどきありますよね。
先日の亜夢子も急にラーメンが食べたくなり、帰宅途中に家の近所のラーメン屋さんに寄ってみました。


お店の前をよく通っていたのですが、入ったことはなかったので勇気を出して入ってみました。
(そもそもラーメン屋さんって女子一人で入るのは勇気がいりますよね。)


お店に入った瞬間、後悔の念でいっぱいになりました。カウンターの上には片付けられず放置された丼、空いたビールびん。全体的に漂う不衛生感。。。


メニューを見ると「手作り餃子」が目に止まりましたが、このお店の手作りはちょっと。。。
さらに調味料を見ると「自家製ラー油」
「手作り、自家製」であることを初めて悲しく思った瞬間でした。


心配なのは味。その味は。。。可もなく不可もなく、これだけが唯一の救いでした。



iPhone 7発表!

アップルはiPhoneの新製品「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」を発表しました。発売は9月16日の予定です。


今回の主な新機能は
Apple PayのSuica対応
・ヘッドホン端子の廃止
・防水/防塵機能
などがあります。


ついにiPhoneSuicaを使える日が来ました。おさいふケータイがないためにiPhoneを敬遠していた人も、これでiPhoneを持つという選択肢ができたのではないでしょうか。



くみ子の部屋 「ラズパイが売れている」

みなさんこんにちわ、くみ子です。
先日、出かけた先からホームセンターへ行こうと思い、カーナビで現在地から最寄りのホームセンターを検索しました。
瞬時に一番近いお店の案内をはじめてくれるカーナビは本当に便利です。
しばらくすると「目的地に到着しました。お疲れ様でした!」とカーナビが案内を終えました。
ところが、、、目的地は川を挟んだ向こう側にあります。
思わずカーナビにツッコミを入れるくみ子。こういう部分も進化していくのでしょうか・・・


さて今回は「ラズパイ」について。
ラズパイとは「Raspberry Pi」の略で、とてもスペックがよく、リーズナブルなボードコンピュータのことです。
1万円以下で、64bit クアッドコアのCPUを搭載し、LAN、無線LAN、USB、HDMI、オーディオ、マイクロSD、GPIOなど多彩なインターフェースを備えたコンピュータが手に入ります。


夢のようですね!テンションが上がります!!
このラズパイが出荷開始から4年あまりで世界出荷台数1000万台を突破しました。
1年に250万台、1日だと6850台も売れていることになります。


ラズパイはSDカードにOSをインストールすることで簡単に起動させることができます。
OSも公式サイトからLinuxベースのOSとWindows10 IoT Coreがダウンロードできるので、それをSDカードへコピーするだけで動作させることができてしまいます。
みなさんも世界的にヒットしているボードコンピュータを手に入れてみてはいかがでしょうか。


※ くみ子の部屋でおとどけしていた「ラズパイチャレンジ」ですが、くみ子の挫折により開発を中止しました。
 ゴメンナサイ。また機会があればお届けしたいと思います。



これは知っておいてねキーワード


ある対象への金銭的・精神的・時間的投資をしつづけることが損失につながるとわかっているにもかかわらず、それまでの投資を惜しみ、投資をやめられない状態


超音速旅客機「コンコルド」 騒音問題や通常より長い滑走路を必要としたことなどから、コンコルド開発の投資を回収すること無く製造中止となりました。このことから「コンコルド効果」と呼ばれるようになったそうです。


開発当初から、定員が少ない、燃費が悪いなどの条件により採算は取れないと言われていましたが、一度動き出したプロジェクトを途中で中止することができなかったようです。
(中止すると今まで投資した資金がすべて水の泡になるので中止できなかったようです。)


同じような言葉にサンクコスト効果という言葉もあります。


このコンコルド効果に陥った際に大切なのは、今まで投資した資金のことはあきらめ、さらなる無駄な投資がされないよう、勇気を持って中止することのようです。



亜夢子が気になるキーワードTOP5

亜夢子が最近気になるキーワードを独断と偏見で載せちゃいます!


1位 IoT(Internet of Things) 【ものインターネット】
2位 AI(Artificial Intelligence) 【人工知能
3位 自動運転
4位 ドローン
5位 フィンテック【金融(Finance)と技術(Technology)の融合】



おすすめ(いや、すすめているわけではない)の一冊


今回はビジネス書でなく恋愛小説のご紹介です。


京都の美大に通う主人公の南山高寿(みなみやま たかとし)。通学途中の電車の中で見かけた彼女に一目惚れ。


彼女が電車から降りると勇気を出してあとを追い、声をかける高寿。
昔から出会うことがわかっていたかのように受け入れる彼女。


初めて会ったその日に突然泣き出す彼女。泣いた理由を尋ねると「ちょっとね……かなしいことが……あってねっ」と答える彼女。


この悲しみの理由(わけ)が物語を読み進めることにより明らかになります。


甘くせつない恋物語。彼女の秘密を知ったとき、切ない思いで胸がいっぱいになりました。


遠い?昔の青春時代を思い出したい方は読んでみてはいかがでしょうか。
学生時代の純粋だった心を思い出すかもしれませんよ。



編集長のつぶやき

とある事情により、ここ二ヶ月ほど多忙の日々をおくっていました。
週末にはヘトヘトになり、ずっと寝ている生活。


そのため、しばらく熱帯魚の世話をしていませんでした。そのせいか魚の数が激減。
40匹いたカージナルテトラは3匹、その他の魚もほぼ全滅しました。


エサも一週間あげるのを忘れてたり、水換えは1ヶ月以上しなかったり。。。


そんな中でもお祭りの金魚すくいで取ってきた金魚4匹は元気に生きています。
金魚の生命力ってすごいんだなぁと思わされました。






現在の読者数:108名(200名まで、あと92人)


編集長へのコンタクトはこちらまで(sumihiro@super-se.com)