読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【アムアム通信Vol.92】それは禁煙しろと言うことかしら?

こんにちは。アムアム通信編集部員、皆さんの心のオアシス亜夢子(あむこ)です。


先日、お客さまを訪問した帰りに、ビルの中庭を通ると喫煙所がありました。


最近は一部のエリアでしかタバコが吸えなくなって、喫煙者は肩身が狭いですよね。


煙がモクモクとする喫煙所を通過中に吸殻入れに注意書きが張ってあるのが見えました。


何でも興味を示す亜夢子。なんて書いてあるんだろうと思って注意書きを見てみると


「この近辺でスズメバチが確認されています。なるべく近寄らないようにしてください。」


近寄らないようにと言われても、タバコが吸えるのはこの喫煙所のみ。
なるべく近寄らないようにと言われても困りますよね。


これは喫煙者に対して、禁煙しなさいという遠回しのメッセージなのかしら?と思ってしまいました。



マイナンバー制度開始まであとわずか

2016年(来年)1月から導入されるマイナンバー。


このマイナンバーとは日本国民一人ひとりがもつ12桁の番号のことです。


各お役所では、名前、生年月日などの情報を元に国民を特定するために名寄せを行っています。


名寄せの際に同姓同名の人がいたりすると、手間がかかったり間違いが起こったりしているそうです。


この名寄せの手間を省くために導入されるのが、このマイナンバーだそうです。


みなさんはこの「マイナンバー」どう思われます?


国民総背番号制度で国が国民を管理するのでけしからん!という声も聞こえます。


亜夢子は便利になっていいのではないかと思っています。


このマイナンバーという名称、日本の制度なのに横文字(マイナンバー)を使うことに多少の違和感を感じます。


日本語にすると「国民識別番号」になるでしょうか。


こうやって日本語にすると、より管理されている感が出てくるのであえて「マイナンバー」と横文字使っているのでは?と思うのは亜夢子だけでしょうか。


でも、IT屋としては、社員マスタにマイナンバー列を追加するだけじゃないの?
とかる~く考えてます(笑)


まぁ、各個人からマイナンバーを収集したり、個人情報なので情報漏えいを防ぐ仕組み、運用などを考えないといけないのが大変なのだとは思いますけど。


2016年1月まで、あと半年。ビジネスチャンスが転がっているかもしれません。


くみ子の部屋 「ハイバネーション

皆さん、こんにちは。くみ子です。


先日、ふらっとホタルを見に行って来ました。
暗闇に無数の光が飛び回り、とても幻想的な光景でした。
くみ子が見たゲンジボタルは約10ヶ月の一生のうち、9ヶ月を水中で過ごし、5月~6月の2週間程度を成虫として陸上で過ごし、この期間に一生懸命光ります。
ふわふわとゆっくり不規則に飛び回りながら光る様子をぼーっと眺め、ちょっと贅沢な時間でした。


さて、今回は「ハイバネーション」という技術について紹介します。
ハイバネーションは、電源を切る前にメモリの内容を保持し、次回起動時に同じ状態で起動するというものです。
Windows2000の頃に標準サポートされ、現在も利用されています。
PCを休止状態にする時にこの機能が働きます。


この技術は組込Linuxの高速起動の仕組みとして応用されています。
組込Linuxが搭載される家電製品や、カーナビなどは起動の早さを追求される事も多く、本技術は非常に注目されています。


高速起動の仕組みをソリューションとして扱うあるメーカは、通常15秒かかる起動を、1秒に短縮する事に成功しています。
必要最低限のデータを先に復帰させ、起動後に残りをバックグラウンドで復帰するという方法で、劇的な短時間起動を実現しているようです。
くみ子も組込Linuxを用いた開発を経験しているので、1秒で起動する技術はほんとにスゴイと思います。


こういった技術を自社ソリューションとして応用し、研究開発を経て市場にリリースするという行為は、モノづくりを行う我々にとっては非常におもしろく、やりがいのある仕事ですよね。



ちなみに、
くみ子が組込Linuxを用いた開発を行った時は、それを利用する店舗の責任者がITに疎い事がほとんどで、電源を入れてから、起動状態に応じてLEDを色々なパターンで点灯、点滅させ、「今、起動してますよー」という感じを出して欲しいという要求でした。
高速起動とは真反対な。。。


これは知っておいてねキーワード

WebP [ウェッピー]


Googleが開発しているオープンな静止画フォーマット。ファイルの拡張子は「.webp」


このWebPはWebサイトの通信量低減と画像表示速度短縮を目的としているそうです。


あまり聞いたことのない画像フォーマットですが、クックパッドiOS/Android版のWebサイトの画像はWebPを使用しているそうです。


クックパッドは料理の写真が大量に使われているので、画像のサイズが小さくなり表示が早くなれば、利用者のストレスが減りますよね。


JPEGに比べてファイルサイズが20%~50%になるという検証結果も出ています。


いいコトずくめに思われるWebP。現時点でのデメリットは扱えるソフトウェアが少ないことのようです。


数年すればWebの画像といえばWebPという時代が来るかもしれませんね。


おすすめ(いや、すすめているわけではないの)の一冊

「怒り」のマネジメント術

アムアム通信で何度か紹介したころがある「怒り」のマネジメント(いわゆるアンガーマネジメント)に関する書籍です。


怒りのマネジメントのポイントは


①怒らなくてもいいことには怒らない(「怒り」の感情を減らす)
②怒るとしても、表現方法や場所を選ぶ(「怒り」にまかせた行動をやめる)


だそうです。


「怒る」ことは損。


そんなことは言われなくてもわかっているという方も多いと思いますが


ついつい怒ってしまう人には、怒ることで現状や相手の考えが変わってくれるのではないかと「損」ではなく「得」すると考えていることが多いそうです。
(まず変わることはないですけどね)


物質的豊かさを手に入れた代償に、心の豊かさをなくした現代人。
自分さえ良ければ、という人が周りに増えた気がするのは気のせいでしょうか。


編集長のつぶやき

眠い。非常に眠い週末でした。土曜日は食事以外はずっと寝てました。20時間は寝ていたと思います。


もしかしてナルコレプシー睡眠障害の一種)ではないのかと疑うほど眠かったです。


歳をとるとだんだん眠れなくなるということを聞いたことがあるのですが、今のところその域に達していないようです。


自分統計学からすると7時間睡眠を取ると体調が万全ということがわかりました。


なかなか7時間睡眠をコンスタントに取ることは難しいですが、睡眠不足は怒りの元。


出来る限り睡眠を取るように心がけたいと思います。


睡眠不足は心身ともに疲弊させてしまいます。日中の仕事をなるべく効率化して睡眠時間の確保をしてください。



am cityはこちら
http://amcity.super-se.com/

現在の読者数:74名(100名まであと26人!)