読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【アムアム通信Vol.68】つまらなくても笑うのだ!?

こんにちは。アムアム通信編集部員、皆さんの心のオアシス亜夢子(あむこ)です。


お客様を訪問するために地下鉄に乗っていると、学生のアベック(死語)が楽しそうに会話をしていました。


会話の内容は、夏に海に行って波が楽しかったとか。


よほど波が楽しかったのか、季節的に海には行けないので、友達を誘って波の出るプールに行ったそうです。


その波の出るプールは本人たちが思っていたほど、楽しくなかったと彼氏に楽しそうに話していました。


彼女たちは楽しくなかったのですが、しばらく波に揺られていたそうです。


「全然おもしろくないね〜と言いながら、ずっと笑ってた」と思い出を語る彼女。


亜夢子の常識だと笑うときは楽しいときなのですが、その女の子が言ったのは「おもしろくないね、とずっと笑ってた」


最近の若者は面白くなくても笑うのかぁと思った出来事でした。



IPA、“やり取り型”攻撃への注意を喚起

ウィルスメールといえば、突然送られてきて、うっかり開封してしまうとウィルスに感染するというのが一般的ですよね。


ところが最近、無害のメールをやり取りした後に、ウィルス付のメールを送りつける”やり取り型”ウィルスメールなるものが見つかっています。


ウィルスに感染させるための手口が年々巧妙化してきているようです。


何とかしてウィルスに感染させようと、作る側はさまざまな手段を考え実行してきます。


すべてを疑いながら仕事をするのは疲れますが、自分を守るためには仕方がないことかもしれませんね。


くみ子の部屋 「組込技術者はアイスが大好き」

皆さんこんにちは。くみ子です。


すっかり寒くなりましたね。寒いけど、今日はアイスのお話。


組込技術者はアイスが大好きです。もう、アイスがないとお仕事が進みません。


と言っても、皆さんが想像するアイスではなく、ICEと呼ばれるエミュレータ装置です。
組込機器には様々なCPUが利用されますが、ICEはCPUの内部レジスタをリード/ライトしたり、プログラムをステップ実行させたり、ブレークさせたりするための装置です。
ICEにもいくつか種類がありますが、説明したのはJTAG-ICEと呼ばれるICEです。


つまり、ICEがないとブレークポイントが使えないので、組込技術者は泣きながらデバッグを行う事になります。。。
printfのような出力機能が使えればまだ幸せですが、これも叶わない場合はLEDをチカチカさせたりしながらちょっとづつデバッグを進めていく事になってしまいます。
LEDもデバッグ用に用意しているわけではないので、使えるのは数個。もう、気の遠くなるような作業です。


ICEはin-circuit emulatorの略で数千円〜数十万円程度で購入する事が出来ます。
CPUメーカ毎に種類も異なる事が多いので、開発環境の整備にもお金がかかりますね。



ちなみにくみ子は、ローソンのウチカフェ・アイスクリームが大好きです。


これは知っておいてねキーワード

Paper君【ペッパーくん】


孫さんで有名なソフトバンクが開発した感情認識ロボット。


相手の表情と声から感情を認識して、その場に応じた会話をすることができるそうです。


人との結びつきが希薄になってきている現代社会。新たなコミュニケーション相手として最適です。


値段は思ったより安く19万8千円だそうです。ちょっと高性能なノートパソコンとあまり変わらない値段ですよね。


心が疲れて職場から離脱する人が多いですが、会社の福利厚生として購入し心の癒しにするというのはいかがでしょうか?


亜夢子も購入してもらうように編集長にお願いしてみよっと。


おすすめ(いや、すすめているわけではないの)の一冊

ハーベスト時間術

ハーベストとは「作物などを収穫する、刈り取る」という意味です。


「夢」や「目標」という”実”を収穫するために、計画的に種をまき、育て、収穫するというのが著者の紹介する「ハーベスト時間術」


効率化が重要視されている最近の風潮。効率だけでなくコツコツとやるべきことをこなしていくのが大切だと主張する著者。


女性ながらの視点で時間を管理する方法も紹介されています。


「将来の目標を定める、その目標に向かって、今すぐに実行に移す」


他の書籍でもよく紹介されていることを訴えています。


でも、このすぐに実行に移す。これが難しいのですよね。


本書を読むと、良くあるビジネス書のように高い意識を持たなくても時間を有効に使えることがわかります。


時間に追われて、帰宅するころに今日も忙しかったけど、結局何も片付いていないなぁと思うことが多い方は読んでみてはいかがでしょうか。


編集長のつぶやき

今週は急に寒くなりましたね。


昔は自宅では靴下を履かずに過ごしていたのですが、歳のせいか自宅でも靴下を履くようになりました。


年はとりたくないねぇと、住広が子どものころ親が言っていたのを思い出しました。


歳を取ったなぁとしみじみ思う今日この頃です。ですが、気持ちだけは20歳の気持ちでがんばります。


周りでは風邪などで体調を崩している人が多く見受けられます。
みなさんも体調管理には十分注意してください。



am cityはこちら
http://amcity.super-se.com/

現在の読者数:64名(100名まであと36人!)