読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【アムアム通信Vol.65】まこっちゃん特別号

こんにちは。アムアム通信編集部員、皆さんの心のオアシス亜夢子(あむこ)です。


投資担当のまこっちゃん。今回は特別配信です。


特別配信なぁ〜んて行ってますが、実は。。。まこっちゃんが原稿を仕上げてたのに編集長が見逃してました。


ということで、緊急配信です。



まこっちゃんの投資コーナー

あなたの逆指標まこっちゃんです。


今週も政治・経済・投資関連情報お届けします。
先々週のアムアム通信(Vol.63)からの株価と為替の推移は、日経平均株価 16,413円 → 17,490円 ドル円 114.00銭 → 116円.30銭と堅調に推移しました。
原因となるのは、日銀の量的・質的緩和に加えて、消費税10%増税据え置き期待と衆院解散の噂にあります。
消費税の増税を予定通り実施するか先送りにするかは、17日のGDPを見てから決めると麻生さんが発言したように決定事項ではありません。なので、噂と事実が異なった場合は
これを機に調整の材料にされる可能性が高いので注意が必要です。


『靴磨きの少年が投資のウンチクを語る』
靴磨きの少年が投資の話をするようになるのは暴落の予兆という有名な話。(1929世界恐慌前の逸話)
そのような状態の場合は、市場に出回るお金が限界に近づいているということ。
風船のように膨らんでるいて、あとはバン!と破裂が待っているというシナリオです。
 話は変わって、1週間前の平日に私が銀行に行ったときのこと。
普段は閑散としていたフロアがなぜか慌ただしい!?銀行のお姉さんは聞いてもないのに理由を述べてきました。
「最近、株価の上昇で円定期や投資の相談に来る人が急に増えたので、40分ほどお待たせするかもしれないですぅー」
靴磨きの少年の話を思い出し妙な気分になりました。。。。