読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【アムアム通信Vol.13】余ったお肉食べる?

こんにちは。アムアム通信編集部員、皆さんの心のオアシス亜夢子(あむこ)です。


先日、仲良しグループで川辺の公園にBBQに行ってきました。


年頃の女子が気になるのは贅肉。いわゆる必要のないお肉。
今日の夕ご飯は何にするの?と聞いたら、ちょっとプクッとしたお腹をさすりながら「余ってるお肉かな?」と。
え?今日の夕ご飯はそのお腹のお肉をたべるつもり?と思ったらBBQで余ったお肉を持って帰って食べようかな、とのこと。
自分の余ったお肉を食べられたら、ダイエットになっていいですよね〜(笑)



「○○〜す」をまとめてみました

SaaS(サース)
・IaaS(イアース)
・PaaS(パース)
・TaaS(タース)
・BaaS(バース)



これだけ「○○〜す」があるのですね。いろいろあって覚えるの大変ですね。
言葉を覚えるだけでなく、そのサービスを理解しお客様に提案するのはさらに大変なことですよね。
一番いいのは、実際にそのサービスに触れてみること。
ですけど、なかなかそんなチャンスないので、難しいかしら。。。


ちなみに男子生徒が先輩に挨拶するときは「ちぃ〜っす」ですよね(笑)


今日のキーワード

ABテスト【エービーテスト】
ユーザ向けに2つ(以上)の異なるWebページ(コンテンツ)を公開し、どちらのページがより良いものかを試しながら開発する方式とのこと。
結局のところ、事前にいくら要件定義をしたところで実際に利用してみないと何が良くて何が悪いのかはわからないってことですかね。
結構、この問題って私たちITエンジニアには耳の痛い話ですよね。


私が昔聞いたことのある「ユーザの本当の要件(要望)は本稼働後に出てくる」とは私の中に残る名言です。


おすすめ(いや、すすめているわけではない)の一冊

始める力

ものごとをやり遂げるために必要なものは何か?
それは始めの一歩を歩き出すこと。
「始めさえすれば何でもできる」らしいですよ。
それは十分承知しているのですけど、その初めの一歩がむずかしいんですよね。


皆さんも三日坊主に終わることがあると思いますが、それはそれで自分には合わなかったんだと思い、次の一歩を歩き出すべしとのこと。
精神衛生上そう考えたほうがいいかもしれませんね。


編集後記(編集長より)

誰しもつらいときはありますよね。時には眠れないほど思い悩むときも。
そんなときに有効な魔法の言葉があります。
それは「大丈夫、大丈夫」
これを声に出して唱えると気持ちがすっきるする、と言いたいのですが、さすがにすっきりとまではなりません。
ただし、その言葉を唱えている瞬間は悩みの時間がとまります。
どうしても辛くし仕方ないときは、「大丈夫、大丈夫」と唱えてみてください。(効果なかったら、ごめんなさい。)


今回は編集後記になってませんでした(笑)


では、今週もあまり張り切りせず、やるべきこと、できることを淡々と遂行していきましょう。