読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【アムアム通信Vol.10】千円からでよろしいですか?

こんにちは。アムアム通信編集部員の亜夢子です。


先日、コンビニでお買い物をした時のこと。金額がちょうど200円でした。
お財布から千円札を出すと、「千円からでよろしいですか?」と店員さん。
「ん~、あといくら出すと思ってるのだろう」と思ってしまいました。
(200円出したら千円札出した意味ないし)
マニュアル的に聞いているだけなんでしょうけど、状況を見て判断してほしいなぁ
と思った出来事でした。



クラウドサービスのトップを走るアマゾン

IaaS/PaaS(*1)の提供事業者(いわゆるクラウド)でトップを走っているのはアマゾンだそうです。
アマゾンと言えばEC(送料無料)で有名ですが、別の事業も展開しているのですね。
しかも、業界トップとは驚きです。
これからは本業+副業の2本柱で事業をやっていくっていうのもいいかもしれませんね。
亜夢子も編集の傍ら、バーチャルアイドルとしてデビューしちゃおうかしら?(笑)


(*1)それぞれ「イアース」「パース」って読むらしいわよ。


今日のキーワード

ITIL【アイティル】(Information Technology Infrastructure Library)


ITサービスマネジメントにおけるベストプラクティス(成功事例)をまとめた書籍群。
1989年にイギリス政府のCCTAによって公表されたそうです。
日本でもITサービス運用の分野では、よく耳にするようになりましたね。
運用に携わるエンジニアは概要だけでも読んでおくと良いですよ。
でも、私は「アイティル」より「アイシテル」の方が好きですけどね(笑)


おすすめ(いや、すすめているわけではない)の一冊

ザ・コーチ

問題解決の答えは本人が持っていて、その答えを引き出すようにリードするのがコーチング。
考え方をちょっと変えるだけで、今までとは違った人生になるとか。
とはいえ、「言うは易し、行うは難し」ですけどね。


物語形式でコーチングの説明がされているので
コーチングの入門編としては最適の一冊。


編集後記(編集長より)

10月よりTOUAの組織が大きく変わります。(正式には別途、通達があります。)
アプリ二部の帰社日に帰社した人には伝えましたが、住広はSI事業部の立て直しに行ってきます。
基本的に皆さんの仕事は 今まで通りです。
しばらくは部署が違いますが、アムアム通信は引き続き配信していこうと思っています。
引き続きご愛顧のほどを。